いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

9月9日いよいよ発表!発売前のiPhone6sに関する情報まとめ

iPhone

f:id:nikkiblog:20150812150943j:plain

iPhone6s発売まで約1ヶ月程度となりました(たぶん)。
BuzzFeedによると新型iPhoneに関するイベントが9月9日に行われるとのこと。
例年通りとすると、実際にiPhoneが発売されるのがその10日ほど後。
おそらく9月18日(金)でしょう!これまでもiPhone発売日は9月中旬の金曜が多かった。

BuzzFeedとは…

月間の読者1億3000万人を超えるニュースサイトのことです。
日本の人口が1億2695万人(平成27年7月1日時点)なのでこのすごさが想像できるでしょう。

 

というわけで、現時点でネット上にでているiPhone6sに関する情報まとめてみました。

iPhone6s 発売日

発表:09月09日(水)
予約:09月11日(金)16時
発売:09月18日(金)08時

iPhone6s 予約方法

以下の方法が有力かと思います。

  • ソフトバンク オンライン予約
  • ドコモ オンライン予約
  • au オンライン予約
  • Apple Online Shop
  • あとは家電量販店での店頭予約等。

iPhone6s カラーラインナップは?

画面サイズ:4.7インチ iPhone6s
画面サイズ:5.5インチ iPhone6s plus

iPhone6と同じラインナップが予想されます。
どちらにしても画面サイズは十分ですね。
私はせっかくなので5.5インチのiPhone 6s plusで新iPhone生活を楽しみたいと思います。
大は小を兼ねる!

f:id:nikkiblog:20150812151027j:plain

iPhone6sのデザイン

iPhone6から変更はないといわれています。
ただし厚みが若干増すとのこと。

2mmの差。微増ですね。気にならないとは思いますが。
iPhone6 :6.9mm
iPhone6s:7.1mm

感圧タッチ Force Touch採用に起因しての増加とのこと。
強度アップのためともいわれているようです。
真相はどうでしょうかね。

iPhone6s 容量は?

  • 32GB
  • 64GB
  • 128GB

以上の3つの容量を展開とのこと。 ここはiPhone6から変化ありませんね。 私は迷いなく「128GB」をチョイス。 主に写真・動画、音楽を少しですが、現在使用中のiPhone5の64GBはすでに容量パンパンなんです。 オーバーしたくらいで動画を少し削除しました。

<スポンサードリンク>

 

iPhone6s カラーラインナップは?

新色ローズゴールドが追加にされるとの予想。ピンクがかった銅色のようです。 この新色が追加された4色のラインナップになるようです。

  • シルバー
  • ゴールド
  • グレー
  • ローズゴールド

以上の4色展開が予想されます。

ここはやっぱり新色ローズゴールドですね!

iPhone6sの性能は

RAMが2GB搭載されるとのこと。
※RAMとは、iPhoneがいろいろと作業するための机の大きさのようなものです。
人と同じように、この机の大きさが大きいといろんな仕事を同時に進められますよね。
逆に小さくごちゃごちゃしていると並行して同時に色んな仕事をするのは中々大変なのです。
iPhoneにも同じことが言えます。RAM容量が大きいほどパフォーマンスを発揮できるのです。

現在のiPhone6はRAMは1GB。
iOSはメモリ管理をOSがうまくやってくれるので少ないRAMでも結構快適に動きます。
しかしiPhone6シリーズでは解像度が上がったりとRAM容量もギリギリの状態と思われる。
そのためパフォーマンスの面でいろいろと問題になっているようだ。
RAMが2GBになることでこの辺のごたごたが解消されることを期待しています!

iPhone6s カメラ性能は?

前方カメラ:500万画素(iPhone6 120万画素) 背面カメラ:1200万画素(iPhone6 800万画素)

かなりの性能アップが期待されます。
背面カメラでは4K動画撮影にも対応するとか…。すごいぞiPhone(笑)
※というか、4K使うかな。

iPhone6s 目玉機能

Force Touch搭載(感圧タッチ)

目玉機能とは言われていますが、実際どのようなことができるのかを私は理解できていません(笑汗)

感圧というくらいなので、ユーザがタッチした強さを感知することができます。
その強さをiPhoneが感知して異なる動作を実現することができます。
iPhoneの画面上の同じ場所でも、ユーザが弱くタッチしたら○○をする。強くタッチしたら△△の動作をする、という感じに振る舞いを分けることができるようになります。
何ができるようになるのかも含めたのしみですね!


というわけで以上が現時点での発表前・発売前のiPhone6sに関する情報です。
あくまで噂?情報レベルの内容ですので参考までに。