いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

SIAM SHADEというバンドを知っているかい!? オススメの5曲を紹介 まずはこれを聞いとけ!

音楽

f:id:nikkiblog:20151209235411j:plain

SIAM SHADEというバンドを知っていますか!?

そうです!代表曲「1/3の純情な感情」で有名なあのロックバンドです。

なんと本日、朝の番組「スッキリ」に生出演(15年ぶりのテレビ出演だそうです)しました!あまりにもうれしくて、うれしすぎて、今日の記事です。

 ロック小僧ならあこがれる伝説のバンド SIAM SHADE

わたしの大好きなバンドの一つです!SIAM SHADE は昔、化粧をしたいわゆるビジュアル系バンドでした。えぇ、似合っていませんでした(笑)

どうやら当時ライブを行っていたライブハウスで「化粧をしたら(土曜日などのお客さんが一番入る日のライブに)出してやる!」と言われ、それなら、と化粧をしたのがSIAM SHADEのビジュアル系の始まりだそうです(本日のスッキリより)。

その似合わないビジュアルメイクをやめた後は、熱く激しい曲で男性ファンが激増!ほんとうにSIAM SHADEは男のファンが多い。自分もその一人ですが。ライブなんか行くと周りは男・男。男祭りだー!ってかんじ。汗臭くてたまりません( ;∀;) 

まず、ギターがすごい!根性あるやつコピーしてみ!

SIAM SHADEは5人バンド。そしてツインギターです。めちゃくちゃすごいのがDAITAさん(ギターソロとか弾くほう)。氷室京介さんや、ももクロのサポートギターやったりしています。

青春時代バンド活動に明け暮れた自分はもちろんSIAM SHADEもコピーしました。一人でギター弾いてニコニコ動画にもアップしたりしていました(笑 まだ残っているかな…)。

SIAM SHADEの曲は、まぁいやらしいテクニック満載でコピーするのも一苦労。でも、それが面白い!負けず嫌いのわたしは毎日夜中までひたすら練習していました。懐かしい。おかげでギターのテクニックが結構なまでに!

青春真っ只中のギターキッズたちよ!だまされたと思ってSIAM SHADEをコピーしてみ!得られるものが多すぎるぞ(その前に挫折しないでね)!

ドラムもすごいから!手が2本じゃ足りない件

SIAM SHADEのドラマーは淳士さんです!過去のブログ記事でも書いたことがあったけどすごすぎるんですよねこの人は。淳士さんのドラムプレイは人を魅了します。みているとどんどん引き込まれる。


青春時代同じバンドのドラムの人が頑張ってSIAM SHADEの "せつなさよりも遠くへ" という変態曲をコピーしていましたが、「手が2本じゃ絶対にこの曲はたたけないんだけどどうすればいい?」と言っていたのを思い出します。刻みがめちゃくちゃ早くて、手が足りない曲。おそろしや。

「あ~、おれもドラムやればよかった…」っと後悔しているくらい心を動かされたひとです。オレンジ色の髪をしていて、さわやかかっこいい風貌で女性ファンがまぁ多いですね淳士さんは。ライブ中一番黄色い声援がおおいですな。
※わたしのiPhoneケースは淳士さんのドラムの柄なんです↓

それではSIAM SHADEのオススメ曲をお送りします

1/3の純情な感情

www.youtube.com

まずは王道から行きましょう!30代前半くらいのひとなら知らない人はいないでしょう、この曲!SIAM SHADEが一躍有名となるきっかけとなった曲です。やはりライブでも一番盛り上がる曲(かもしれません)。いまだにカラオケでも多く歌われていますしね。

Dear

www.youtube.com

これも有名な曲(かな?)。キャッチーなフレーズで初めての人でも聞きやすいくてオススメ。ファン投票1位をとるほどの人気曲。

個人的にはなんかこの曲を聴くと切なくなる。

RAIN

SIAM SHADEメジャーデビュー曲!当時はまだ若干ビジュアル感がぬけていませんでした。RAINはわたしがSIAM SHADEのなかで一番すきな曲。2011年7月に(いまは無き)Zepp Sendaiで行われた復興支援ライブでの1曲目に演奏した曲(ほかのライブでも1曲めにやることも多いが)。ギターリフを聞いた瞬間に涙があふれました。音楽を聞いて泣いたのはX JAPANのRustyNail以来です。大震災を経験し大変な時期に行けたライブ・聞けたこの曲、一生忘れることはないでしょうね。

www.youtube.com

スポンサーリンク
 

MOON

残念ながらライブで生でこの曲を聴いたことはありませんが。ギター小僧であるわたしとしてはギターソロ部分の、ギターとベースのユニゾンがたまらない!鳥肌もの。あいかわらずDAITAの変態ギタープレイがさく裂した曲です。

www.youtube.com

せつなさよりも遠くへ

www.youtube.com

ドラムもギターも変態満載の曲です。ギターのライトハンド奏法。ドラムは常時変態です。しかしサビはとても耳に残るフレーズでおもわず口ずさみたくなります。この曲もライブで聴いたことがないな…。

 スポンサーリンク
 

最後に

いかがでしたでしょうか。5曲ほど紹介しましたが正直全然たりないことに気づきました。まだまだオススメの曲はたくさんあります。

日本にはこんなすごいバンドがいるんだぞ!というのを今の若い世代にも知ってほしいです。そして一度は解散をしたSIAM SHADE。しかし20周年を迎えたいま活動再開をしているという凄いこと!興味のある人はぜひともライブに足を運んでほしいです!

もしかしたらSIAM SHADEを見れるのはこれが最後かもしれません(きょうのスッキリでは日本ツアーはおそらく最後とメンバーが言っていましたね…)。

ロッケンロール!!