いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

超格安ノートパソコン「AZPEN A1160 Notebook」の紹介 - 2台目サブ機としていかがでしょう

Android パソコン GearBest

f:id:nikkiblog:20170104201757p:plain

中国のガジェット系の製品を扱う通販サイト「GearBest」で購入可能な超格安ノートパソコンのご紹介です(実際に物は手にしていないので製品ページをベースにした紹介です)。

紹介するのは新製品の「AZPEN A1160 Notebook - EU PLUG SILVER 」。写真の製品ですが、本記事作成時点で価格が$133.88(約1.6万円)という超格安ノートパソコンです。

スポンサーリンク
 

スペック

主要スペックは以下の通りです。1.6万円のノートパソコンと考えたら十分なスペックのような気もします。

CPU All Winner A64
Core 1.3GHz,Quad Core
OS Remix OS 2.0
ストレージ 32GB
メモリ 2GB
外部メモリ SDカード (最大64GB)
ディスプレイ 11.6インチ 1366×768 HD 16:10比率
カメラ 全面0.3MP(背面は無し)
インターフェース microSDカード × 1
USB 2.0 × 2
Mini HDMI
3.5mイヤホンジャック
DCジャック
バッテリー 6000mAh (動画再生5時間)
充電時間 3~4時間
重量 1.129kg
同梱物 本体×1
電源×1
説明書×1

パソコンを使ってインターネットをしたい、メールをしたい等といったとりあえずサブとして使用したいような場合にはコスパの良いノートパソコンではないでしょうか。

特徴等...

Remix OS2.0

このノートパソコンはRemix OS 2.0搭載で、Android5.1ベースのOSとなっています。Androidといえばタブレットやスマホという印象が強いですが、このRemix OSはAndroidをパソコン向けのOSにしたようなものとなっています。

実際の画面を見てみても、見た感じや操作の感じも完全にWindowsなんですよね。そのため普段Windowsを使用している人でもすんなりと使えちゃうOSなっています。

もちろん複数のアプリを同時に起動して、切り替えたりとかもできます(もはやWindowsと同じような感じ。)。

11.6インチ HDディスプレイ

画面サイズは11.6インチ。メインのパソコンにするには少し小さすぎますが、サブ機として持ち運びなどを考えると非常にコンパクトで良い大きさです。

解像度は1366×768のHD画質で映像を見たりするのにも最適なディスプレイとなっています。

外部インターフェース

microSDカードスロットを搭載。USB 2.0を2ポート搭載。そしてMini HDMIを搭載し、この価格帯のパソコンとしては十分なインターフェースを備えています。(欲を言えばUSB3.0が欲しいところではあります。)

HDMI接続によりテレビや外部モニター、プロジェクター等への映像出力にも対応しています。

f:id:nikkiblog:20170104222647p:plain

バッテリー容量6000mAh

動画連続再生が約5時間ほど可能となっています。外に持ち歩いて1日中バッテリーが持つかと言われるとちょっと怪しいですが、それでもすぐ充電が切れて困るということはなさそうですね。

あまりパワーを食わないような用途では割と長持ちしてくれそうな感じもあります。

スポンサーリンク
 

さいごに

というわけで、ノートパソコン「AZPEN A1160 Notebook - EU PLUG SILVER 」の紹介でした。日本円で約1.6万円と超低価格でありながらも最低限のスペックを持ったパソコンです。

サブ機としてスペックはそこそこで良いから安いパソコンが欲しい、という方などいかがでしょうか?

本製品の詳細は下記リンクより「GearBest」さんで確認いただけます。興味のある方は是非ご覧になってみてください(その他にもバカみたいに安いガジェット系製品がたくさんあります!)

関連記事