いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

オススメのドライブレコーダー!取り付け簡単で高機能 。万が一の事故の備えに!

f:id:nikkiblog:20160406235756j:plain

皆さんの愛車にはドライブレコーダーついていますか?

昨今の自動車暴走事故でも、ドライブレコーダーがその一部始終を記録していたりとレコーダーが活躍する悲しい場面も増えてきています。時には自分の愛車を守ってくれるのもドライブレコーダーなんです。

そんなドライブレコーダー、2015年の販売台数は前年比で4割増しで搭載車が年々増加。さらにドライブレコーダー自体の単価も2割ほど上昇。というわけで購入するなら今しかありません!

本記事では価格帯別でオススメのドライブレコーダー(一部)を紹介していきたいと思います。

 スポンサーリンク
 

失敗しないドライブレコーダーの選び方とは?

ドライブレコーダーには値段が安いものから高いものまで、また、機能が少ないものから高機能なものまで、たくさんあります。

機能の3本柱としては「画質」、「Gセンサー」、「GPS位置情報」。この3つの機能の組み合わせでドライブレコーダーの価格が決まってきます。「機能が少なく安いものを選ぶ」も良いですが、より大きな安心を買うには、機能バランスのよいドライブレコーダーを選択することもことも重要になってきます。

ドライブレコーダーが活躍する場面

  • 事故
  • 駐車場などでの当て逃げ
  • トラブルへの巻き込まれ

やはり一番の活躍どころは交通事故でしょうか。自損・他損関係なく事故の状況を記録してあるのと無いのでは、その後の事故処理・話し合いのなかでも大活躍してくれます。事故の際の過失割合を決めるのにも非常に有効なものになります。

駐車場録画モードを搭載したドライブレコーダーなら、駐車場での当て逃げなどの際にも安心です。よっぽどはっきりした証拠がない限り、正直当て逃げされたら泣き寝入りするしかありません。ドライブレコーダーで愛車を守りましょう。

車を運転していると、変なドライバーはたくさんいます。煽ってきたり、逆に煽られたなんていちゃもんをつけてるドライバーも中にはいます。そんなトラブルに巻き込まれたときの強い味方になってくれるはずです。(わたしもトラブル系の経験はあり、付けているドライブレコーダーに助けられました。)

それでは実際にどんなドライブレコーダーがありどんなものがオススメかを書いていきたいと思います。前述のとおり機能と価格のバランスを考えて選んでもらえればと思います。

1万円以下で買えるドライブレコーダー

ドライブレコーダー導入機として!値段に割りに高画質 (DBPOWER)

初めてドライブレコーダーをつけようと思っているけどどれが良いか迷っている人にオススメ。値段もさほど高くないためまずはどんなものか確認するための導入機としても良いでしょう。

しかも高画質なので全然使えます。接続も車のシガーソケットに接続するだけなので簡単に誰でも設置可能です。

  • とにかく高画質!1200万画素。フルHD対応。
  • 夜間でも鮮明な画像
  • シガーソケットに接続するだけ!誰でも簡単設置可能
  • マイクロSDカードへ録画
  • 上書き録画対応(SDカードの容量がなくなったら古い動画から上書きして保存)

超コンパクトが売り! (ユピテル DRY-mini1X)

超コンパクトなデザインが特徴のドライブレコーダー。そして安心のユピテル製。値段が安いながらもある程度の品質はと考えているひとにはオススメの商品。解像度は最大100万画素でちょっと物足りないのが難点。少し距離が離れると車のナンバーが読めない程度の画質。高画質を期待している人にはちょっと不向きかも。また超コンパクト故にディスプレイ部が小さいというのもちょっと…?

とりあえずどんなもの?ということでの導入機としては良いと思います。

  • 手のひらサイズで超コンパクト
  • 充電池内蔵(取り外しても録画可能:電池の持ちは最大20分)
  • シガーソケットに接続するだけ!誰でも簡単設置可能
  • マイクロSDカードへ録画
  • カーナビ等へのノイズ対策済
  • 安心のユピテル製品

おしゃれなデザインが特徴的! (ユピテル DRY-mini1Ltd)

他の商品のようないわゆる一般的なカメラの形をしたものとはまたちょっと違ったデザインなのが特徴的。おしゃれなドライブレコーダーを求めている人にはオススメ!また設置後にも用意の撮影アングルが変更可能。使い勝手のよい商品。

動画の解像度は720Pと少し物足りない感じも。とにかく高画質!を求めている人には不向きかも。

  • ミラーに隠れるほどのコンパクトさ(つけてる感が全く気にならない!)
  • 他の商品とは違ったおしゃれなデザイン!
  • カーナビ等へのノイズ対策済
  • 設置してからも容易にアングル変更が可能!


続いて少し価格が上がりますが2万円以下で買えるオススメのドライブレコーダーです。最初からしっかりと品質・機能の良いものを!と考えている方はこの価格帯のものを購入されるのがよいでしょう。

ではいってみましょう。

2万円以下で買えるドライブレコーダー

安心!駐車時の当て逃げ時もしっかり録画 (KENWOOD KNA-DR300)

KENWOOD 有名メーカーのドライブレコーダーです。フルHDで高画質。そしてバッテリー内蔵で、駐車時のエンジンを切った状態での当て逃げなどで衝撃を感知すると自動で録画してくれる優れもの(この機能はマジで良い)!

これで愛車から離れているときも安心です。もう当て逃げなんて許さない!

  • 高画質
  • バッテリー内蔵(駐車中もの当て逃げ被害にも)
  • GPS内蔵
  • カーナビ等へのノイズ対策済

KNA-DR300のちょっとパワーアップバージョンのDR350もあります。DR300との違いは、LED信号機の撮影(録画映像を見るとLED信号機が点灯していないように見える症状の対策)対応と付属のSDカード容量が8GBから16GBへとパワーアップといったところです。

品質・機能ともに抜群!(パイオニア ND-DVR10)

車載機といったらパイオニア!ということで品質・機能ともに間違いありません。実際口コミもかなり評価が良いです(上で紹介したKENWOODと迷う方が多いですがパイオニアにしてよかったという声が多いです)。

この商品の特徴・良いところは「駐車監視機能」。エンジンを切った後もレコーダーが動作し満充電時で最大50分間録画をしてくれます(人や車を感知して自動で録画開始してくれる)。当て逃げはもちろん車周辺の怪しい人物もしっかり映してくれます!これは安心だ。

また32GBのマイクロSDカードが付属されるのも地味にうれしいですね。(32GBともなればそれなりの価格ですし)

  • フルHDで高画質(すれ違う車のナンバーもばっちり記録!)
  • LED信号機にも対応
  • 駐車監視機能搭載(駐車後エンジン切った状態でも動作!満充電時最大50分間)
  • マイクロSDカード32GBが付属

まとめ

いかがでしたでしょうか。値段で見たらここで紹介したものよりもさらに安いものもたくさんあります。ただ値段相応で品質は期待できないものが多いですが。

個人的には、画質・機能ともに優れたパイオニアがオススメ(価格もそれなりですが)。安いのを買って失敗するよりは、値段それなり品質・機能がしっかりしたものを最初から購入するというのが良いかなと思っています。

では。

 スポンサーリンク