いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

【宮城】夏でもソリ遊び「万葉クリエートパーク」が楽しい!無料で遊べる子供連れにオススメのスポット

子育て 生活 観光 観光-宮城

f:id:nikkiblog:20160602083125j:plain

宮城県で子連れで遊べるおすすめスポットを紹介します!

「万葉クリエートパーク」知っていますか?私は長らく仙台に住んでいますが昨年初めて知ったスポットです。仙台市からは下道で40分程度の位置にあります。

お金もかからず自然の中で存分に遊べるのでかなりおすすめです。

どんなところか少し紹介していきます。

 スポンサーリンク
 

場所・仙台市からの所要時間

まずは場所です。「万葉クリエートパーク」は仙台市から約40キロ北にある大衡村にあります。(下地図参照)

仙台市からは車で約40分ほどでつきます(下道を使用)。高速道路を利用すればもう少し早く着きますが、それほど混雑しているところではないので下道で十分だと思います。

f:id:nikkiblog:20160531223031p:plain

駐車場

大きな駐車場があり500台ほどとめられます。もちろん無料!

f:id:nikkiblog:20160531224809j:plain

f:id:nikkiblog:20160531224812j:plain

万葉クリエートパーク

以下に案内図を掲載しておきます。結構広いです。大きな芝生広場があったりアスレチックがあったり、散歩コースがあったりという感じです。

f:id:nikkiblog:20160531224904j:plain

まずは大きな芝生広場

まず駐車場から見えるのが大きな芝生広場です。スゴイ広い!(写真はまだ人が全然いない時)

芝生の隅っこには、2,3歳児くらいの小さい子たち用の滑り台もあります。

f:id:nikkiblog:20160531225116j:plainf:id:nikkiblog:20160531225121j:plain

☟ここの芝生手前のスペースではスケボーなどで遊んでいる子も。f:id:nikkiblog:20160531225126j:plain

芝生の中にはいるとこんな感じ。まぁ何もない!気持ちいい!(あと数時間すると多くの人でにぎわいます…)ここで走り回ったり、ボール遊びやバトミントン等思いっきり体を動かせます!最高。

f:id:nikkiblog:20160531225552j:plain

とまぁ芝生広場なんてのはどこにでもあるっちゃありますね。。。

でこちらが☟この万葉クリエートパークの目玉スポット!

人工芝のそり滑り台!

じゃん!

f:id:nikkiblog:20160531230025j:plain

下から見ると☟

f:id:nikkiblog:20160531225936j:plain

こんな感じでそりを使って上からひゅ~っと滑って遊びます!☟これがめちゃくちゃ面白い!!

そり滑り台は隣り合って2つあります。(☝写真)右の長い滑り台と、左のやや短い滑り台。短い方は小さい子供(2歳くらいとか)とパパ・ママが一緒に滑るのに最適。速度がそれほどでないので安心して滑れます。

f:id:nikkiblog:20160531225948j:plain

そして、滑る→歩いて上る→また滑る→また登る、の繰り返しなのでかなりつかれる…(笑)子供に抱っこ!なんて言われた時には大変です…。

f:id:nikkiblog:20160531230417j:plain

滑走面は☟このようにかなり長い人工芝(?)のようなものからできています。この上を歩くと結構ツルツルです。

f:id:nikkiblog:20160531230000j:plain

あっ、もちろんこのそり滑り台も無料です!

パークゴルフ

芝生広場の隣にはパークゴルフ場もあります。ここはお金がかかるようです。が、あまり遊んでいる人はいないようでした。

f:id:nikkiblog:20160602081314j:plain

子供が大好きアスレチック!

芝生広場から遠くに見えるのがアスレチックです。結構離れてます…。

f:id:nikkiblog:20160531230717j:plain

f:id:nikkiblog:20160531230800j:plain

近づいていくと…

f:id:nikkiblog:20160531230822j:plain

平均台も。

f:id:nikkiblog:20160531230901j:plain
この位置から元いた芝生広場を見ると☟いい眺めです!

f:id:nikkiblog:20160602080829j:plain

これらはほんの一部で他にもこのような☟超長いローラー滑り台やアスレチックも。

f:id:nikkiblog:20160602080324j:plain
出展:大衡村/万葉クリエートパーク

f:id:nikkiblog:20160602080326j:plain
出展:大衡村/万葉クリエートパーク

f:id:nikkiblog:20160602080749j:plain

これ以外にももっとたくさん遊具がありますよ。体力が持てば一日中遊べる場所です!ただ、見てのとおりなかなかの傾斜です。子供の体力が尽きる前にパパ・ママの体力が尽きるのが早いかも…。

パーク内には自販機・ソフトクリームなども売っています

いったん芝生広場に戻ります。広場の端の方にはこのような小さな売店があります。ソフトクリーム・かき氷が売っています。その横には自販機も。

5月・6月くらいからはかなり熱くなるのでかき氷は食べたくなりますね。

f:id:nikkiblog:20160602080937j:plain

パーク内は基本的にお金はかかりません。駐車場も、アスレチックやそり滑り台もすべて無料で遊べます唯一お金がかかるとしたらこのかき氷やソフトクリームを買うくらいでしょう。

お金がかからず一日中遊べる親としてはかなりうれしい遊び場ですよ。

行くなら早い時間に!

こちらが5月末の日曜日 AM9:00時点の芝生広場です。人はほとんどいません!パークは8時30分から遊べますが、この時間ですと駐車場もまだガラガラです。

f:id:nikkiblog:20160531225552j:plain

それが11時くらいになると結構な数の家族が。☟芝生広場をぐるっとテントが囲まれています(芝生広場の真ん中にテントはってなんて人はいませんが)。あまり遅い時間ですと駐車場が混雑しているのは勿論、テントやレジャーシートを設置する場所取りも大変ですよ。

f:id:nikkiblog:20160602081452j:plain
朝早く家を出ていっぱい遊んで早く帰る!が一番。

持ち物

  • お弁当
  • 飲み物(現地に自販機もあります)
  • 遊び道具(ボール、バドミントン、シャボン玉等)
  • そり
  • レジャーシート or ポップアップテント

そりは現地でも売っています。(かき氷売っていた売店に売っていたかな?)パークのすぐ隣に道の駅っぽいところがありそこでも購入することができます。たしか¥800近くしたと思います。それなりの値段がするので持参しましょう。(逆に言えば忘れても現地で買えますよ!ということ)

レジャーシートもいいですが、5月以降非常に熱くなりますのでポップアップテントをおすすめします☟。(パークに遊びにきている8割くらいの人がポップアップテントを広げていました)風が強い場合があるのでメッシュになって風通しが良いやつ必須です(テントが飛びます…)。


 スポンサーリンク
 

まとめ

以上が、宮城県でオススメの遊び場スポット「万葉クリエートパーク」でした。

仙台市からは少し離れていますが、お金もかからず1日中遊べるのでとてもオススメです。お弁当をもって朝早く遊びにいきましょう!

パパ・ママはきっと次の日ぐったりなのでできれば土曜日に行くことを強くオススメします…。わたしは日曜日に行って次の日仕事中疲れ切って大変でした(笑)