いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

激レア食材!「つくも蟹」絶品カニ味噌を堪能。石巻の隠れた名産!

グルメ グルメ-宮城 生活 生活-料理

f:id:nikkiblog:20160426214153j:plain

「つくも蟹」って知っていますか?(わたしは知りませんでした)

先日、宮城県仙台市にある「杜の市場」というところに行ってきました。そこで珍しい激レア食材「つくも蟹」に遭遇!

かなり旨かったのでここでご紹介します。

 スポンサーリンク
 

 

"つくも蟹" とは?

名前の通り"カニ" です。こぶしくらいの小柄な蟹なんです。

水揚げされる主な漁場は、宮城県石巻市の牡鹿半島の飯子浜(下地図の赤ポイント)。そしてこのつくも蟹というのは鮮度を保つのが非常に難しいらしく、殆ど漁師の間で消費されるため市場には出回らないようです。それゆえ激レア食材!というわけ。

f:id:nikkiblog:20160426213744p:plain

そんな激レア食材「つくも蟹」が杜の市場で手に入る。

激レア食材のくせにめちゃくちゃ安い!!

一匹100円から売っています。めちゃくちゃ安いです。大きさによって一匹160円、250円と値段が変わります。にしても250円でもめちゃくちゃ安い!

f:id:nikkiblog:20160426213301j:plainf:id:nikkiblog:20160426213302j:plain

 アップだとこんな感じです。大量に並んでいました。そして生きてました…。動いてた。

f:id:nikkiblog:20160426214154j:plain

つくも蟹はカニ味噌が超旨い!

カニといったらカニ味噌です。この "つくも蟹" 小さいくせに(?)カニ味噌がうまいんです。店頭でも「カニミソが旨い」と押しまくり。

塩茹でして絶品カニ味噌をいただく:調理方法の紹介

f:id:nikkiblog:20160426230019j:plain

まずはカニが浸るくらいに鍋に水をいれます。沸騰して来たら水1リットル当たり30グラムの塩をいれます(実際はわざわざ30グラムとか計るのは面倒だったので適当にしました)。ふきこぼれないように中火で17分。蟹は甲羅を下にするのがポイントのようです。

f:id:nikkiblog:20160426230158j:plain

さぁゆであがりました。

f:id:nikkiblog:20160426230220j:plain

そしたらお腹のふんどしをめくり甲羅をはがす。するとカニ味噌が!蟹自体が小さいのでほじくりまわすのもちょっと大変ですが味は抜群です!

f:id:nikkiblog:20160426230519j:plain

味噌汁もめちゃくちゃうまい!

今回は味噌汁も作りました。まずはカニを半分に切ります(更に半分にし1/4くらいにしてもよかったかも)。硬いので手を滑らせ包丁で手を切ったりしないように気を付けてください。

f:id:nikkiblog:20160426230843j:plain

そしたら茹でます。灰汁がでてくるのでしっかりと取りましょう。

f:id:nikkiblog:20160426230904j:plain

後は味噌と、好きな具を入れるだけ。まったく手の込んだことはしていないけど蟹でだしを取るだけでかなりうまい。

ちなみに具は、しめじとねぎと豆腐にしました。子供たちもおいしいと喜んでくれた!

f:id:nikkiblog:20160426231058j:plain

f:id:nikkiblog:20160426231248j:plain

 スポンサーリンク
 

まとめ

はじめての「つくも蟹」本当においしかった。しかもこれで驚きの¥500(ワンコイン)!激レア食材のくせに激安!最高すぎました。

是非機会があれば「つくも蟹」食してみてください!

※おまけ
こんなのも買ってきました。殻付きのウニ。これまた絶品。お酒がすすみます。

f:id:nikkiblog:20160426231513j:plain