いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

Windows10「GodMode」が結構便利かも。とりあえずデスクトップに作っとけば役に立ちそうな機能!

パソコン

f:id:nikkiblog:20160606235025j:plain

Windows10には隠し機能(?)のような「GodMode」というものが存在します。
※Windows7 / 8 / 8.1 も同様。

「GodMode」を使えば、コントロールパネル(パソコンの基本的な機能の設定を行うところ)から辿って(どこで何が設定できるのか?とか分かり難いですよね…)ようやく設定できるような項目が、一覧表示&各種設定が一つの画面からできるようになっちゃうんです。

なんかスゴイ便利そうな機能。というわけでちょっと見ていきましょう。

 スポンサーリンク
 

「GodMode」の表示の仕方

GodMode、ちょっとした隠し機能のようなものなのでデフォルトではGodModeへはアクセスできません。ちょっとした設定を行うとGodModeが表示されるようになります。

これが超簡単で5秒くらいでできます。

実際にGodModeを表示してみる

まずはデスクトップに新しいフォルダを作成します。これは多少パソコン触った人であればだれでもできると思います。f:id:nikkiblog:20160606232737j:plain
そしたら、作成したフォルダの名前を以下のように変更します。以下をコピー&ペーストでOK!

GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

f:id:nikkiblog:20160606232816j:plain

すると先ほどまでフォルダアイコンだったものが☟このように変わります。

f:id:nikkiblog:20160606233049j:plain

これでGodModeの表示は完了です。

「GodMode」で何ができる??

じゃこのGodModeで何ができるの?というわけで見ていきましょう。

GodModeで設定可能な項目:全234項目

ではどうぞ。全234項目の設定へこの一画面からアクセスできちゃいます!

f:id:nikkiblog:20160606233222j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233227j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233236j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233241j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233246j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233252j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233302j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233308j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233313j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233317j:plain

f:id:nikkiblog:20160606233323j:plain

これどこで設定するんだっけ?と迷うことが少なくなりそう!

パソコンの設定ってよくわかりませんよね。何かの設定をかえたい時など、

「あれ?この設定どこでやるんだっけ?」 → コントロールパネル開く → こっちじゃない。あっちぃじゃない…。 → ん??どこで設定するんだっけ…

なんてことが多々ありますよね。それがこのGodModeなら、設定するためにあちこち飛んでいかなくてイイというのがよさそう!

例えば☟このように「Cookieまたは一時ファイルの削除」を実行する時でも、GodModeの対象項目をダブルクリックするだけで、対象の設定画面が表示されます。

うん、これで迷うことは減りそう!

f:id:nikkiblog:20160606233329j:plain

 スポンサーリンク
 

まとめ

このように全234のパソコンの色々な設定が可能となっています。ただ、正直なところ知らない設定項目ばかり…、という人も多いかと。

このGodModeを使い倒す人・使い倒せる人は、あまりいないとは思いますが、とりあえずデスクトップに準備しておくだけでいざという時に使えます!

またGodModeの項目を眺めながら、こんな設定項目もあるんだ~と勉強するのもいいかもしれませんね。