いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

iPhoneアプリ 手書き入力がかなり使える!電卓アプリ 「MyScript Calculator 手書き電卓」

iPhone iPhone-アプリ

f:id:nikkiblog:20160217145822p:plain

iPhoneには標準で電卓アプリがはいっていますが、この電卓アプリもなかなか良いアプリです。

手書き入力ができる「MyScript Calculator」の紹介です。

 スポンサーリンク
 

 

計算式は手書き入力

まぁこれがこのアプリの特徴ではありますが、計算式は手書きで入力できます(します)。逆にキーボード入力はできないようです。

使い方は簡単で、画面に数式を書いていきます。例えば以下のように。

f:id:nikkiblog:20160217150659p:plain

こんな感じで数式を入力すると、下画面のように入力した数式を自動認識してくれます。この認識(読み取り)率がかなり高いです。しかも正確です。

f:id:nikkiblog:20160217151117p:plain

数式を認識してくれた後は、以下のように計算結果を青字で表示してくれます。
"入力式の認識~計算結果表示" は設定画面より自動・手動(計算ボタンをおす)の切り替えもできます。

f:id:nikkiblog:20160217151231p:plain

計算結果を別の計算式に使用できる

これは地味に便利な機能です。以前の計算結果を保持しておいて、別の計算に利用できるんです。例えば以下のような感じです。

後ほど再利用したい計算結果を画面上部にドラッグ・ドロップします。ここでは「81」という結果を保持していきます。

f:id:nikkiblog:20160217153609p:plain

すると、下画面の上部に「81」と表示され保持できます。

f:id:nikkiblog:20160217153612p:plain

次に、先ほど保持しておいた計算結果を使用してみます。下画面のように、利用したい時に画面上部の81をドラッグ&ドロップで計算式の中に配置します。

これで以前の計算結果を別の計算式に使用することができます。便利ですね。

f:id:nikkiblog:20160217153614p:plain

計算履歴も確認できる

履歴画面もあり、下画面のように過去に計算した結果の確認もできます。いくつかの過去の計算結果を使用したい場合に便利です。

f:id:nikkiblog:20160217153620p:plain

 スポンサーリンク
 

サポートされている演算子と定数

このアプリでサポートされている演算子と定数は以下のようになっています。これだけあれば大抵の計算は問題ないですね

f:id:nikkiblog:20160217153626p:plain

まとめ

以上、手書き入力が可能な電卓アプリ「MyScript Calculator」でした。

結構便利なので、インストールしておいて無駄ではないアプリかと思います。ダウンロードはこちらから↓

MyScript Calculator - 手書き電卓

MyScript Calculator - 手書き電卓

  • MyScript
  • 仕事効率化
  • 無料