いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

花粉症対策に有効なアイテム10選 - 平成28年の花粉は例年並み~やや少ない。花粉症対策はお早めに!

生活

f:id:nikkiblog:20160215212442j:plain

いよいよ花粉の季節がやってきましたね。

九州など早いところでは2月下旬頃にスギ花粉がピークを迎えます。花粉の症状がひどくなるまえ(できれば症状が出る前)に対策をうっておきたいところです。

そんな花粉症対策に有効なアイテムをご紹介します。

 スポンサーリンク
 

まずは今年の花粉の動向把握しておきましょう。

平成28年のスギ花粉飛散開始日

平成28年スギ花粉飛散開始の予測日は以下のようになっています。

f:id:nikkiblog:20160215202234p:plain

引用:環境省_平成28年春の花粉飛散予測(第2報)について(お知らせ)

九州地方では2月上旬から飛散し始めます。関東・中国地方では2月中旬あたりです。東北地方は3月上旬あたりとなります。

花粉はすぐそこに来ていますね。

東京都内 スギ花粉飛散始まる(2016年2月15日(月)掲載) - Yahoo!ニュース

といいつつ早速都内ではスギ花粉の飛散が始まったようです。

平成28年のスギ花粉のピーク

九州地方では2月下旬、関東及び中国地方では2月下旬~3月上旬、甲信地方では2月下旬~3月中旬、北陸及び近畿地方では3月上旬、東北及び東海地方では3月上旬~下旬、四国地方では3月中旬~下旬にピークになる見込みです。このピークの前後10日から20日の間も花粉量がかなり多いので注意が必要です。

飛散がピークになる前(できれば飛散開始前には)にはしっかりと花粉対をしておきたいですね。

時間に余裕がある方は病院に行きましょう

わたしも毎年花粉に悩まされる患者の一人です。わかってはいるのですが毎年この時期になっても、「まだ大丈夫だろう」と通院・花粉症対策を先送りにして、花粉が飛び始めてから症状がひどくなり後悔を繰り返すことが多いです。

是非時間に余裕のあるかた(症状の重い人は無理して時間を作ってでも!)は、花粉が始まる前に病院へ行き薬を出してもらうことを強くおすすめします。

やはり市販の薬とは全然効き目が違います!病院へ行くか行かないか、早めの対策をするかしないかだけでその年の花粉時期も過ごし方はだいぶ変わってきますよ(楽になります)。

わたしは症状としては、「鼻づまり」「くしゃみ」「目のかゆみ」の大きく3つです。特に目のかゆみがひどいです。

ちょっと面倒ですが、病院は鼻(耳鼻科)と目(眼科)で分けていくようにしています。耳鼻科でも目薬出してくれますが私の場合全然効かないので…。やはり眼科で出してもらった目薬は最高の効き目です。

わたしの場合は、鼻には「アレロック」、目には「バタノール」「フルメトロン」という薬が効きます。病院へ行った時はいつもこの薬を出してもらって花粉時期を乗り越えています。

花粉症対策に有効なアイテム10選

といってもなかなか病院へ行く時間が無いというのが正直なところです。市販の薬やグッズを駆使して花粉時期を乗り越えることも多いです。

アレルシャット - 花粉イオンでブロック

顔にスプレーをしてプラスイオンの膜を作り、(プラスイオンの)花粉を寄せ付けなくするアイテムです。化粧をしている女性でも使用できる人気のアイテムです。
※アマゾンでもベストセラー1位の人気商品です。

アレルシャット - 花粉 鼻でブロック

上のアレルシャットは顔全体にスプレーするタイプですが、これは鼻の中(内側)に塗るタイプです。鼻から体内へ侵入する花粉をブロックしてくれます。約4~5時間程度の効き目です。

エーザイ クリスタルヴェール

同じく鼻に塗るタイプのアイテムですが、こちらは鼻のその側に塗るものになります。鼻の内側に塗る"アレルシャット"よりは効果はやや劣る?

ノーズピック

鼻の中に差し込む見えないマスクのようなアイテムです。従来の顔全体を覆うマスクが嫌な方や、マスクができないような状況でも安心して使えます。女性の方は化粧崩れの心配もありません。つけたまま食事や会話も可能です。

エリエール ローションティシュー

もやは対策というか花粉を受け入れたうえでのアイテムになってしまいますがこれも必需品です。花粉の時期は鼻のかみすぎで鼻周りが真っ赤になったり、切れたりとひどい状況になります。やわらかいティッシュは必須アイテムですね。箱ティッシュはもちろんですがポケットティッシュを持ち歩くのも忘れずに。

超快適マスク - アロマ

通常のマスクだと匂いが苦手という方もいます。そんな方には元から匂いのついているマスクを。アロマの香りでリラックスもできます。

ひもなしマスク

マスクのひもが痛いと思う人も多いとおもいます。そんな方にはこれ!わずらわしいひもがないので快適です。

鼻孔拡張テープ

鼻づまりのひどい方にはこれ。花粉の時期は夜寝るときも大変です。そんなときは尾行拡張テープを使用すると楽になります。普段いびきがひどい方にもいいです。

 スポンサーリンク
 

花粉症対策メガネ

花粉カット率最大92.3%というめがね。目の症状がひどいという方には必須アイテムです。特にコンタクトしている人(わたしもです…)は大変ですよね。最近の花粉症対策めがねは日常使いしやすいおしゃれなものも多くて全然気にならないのでいいですね。

このような商品もあります。

女性にはこちらのメガネもオススメ

べにふうき 粉末茶

花粉症に効くというお茶。飲んでから花粉症の症状が軽減され病院の薬を飲むことが減った、という方もいるようです。使用者の評価もなかなか良く、これは試してみる価値はありそうです。

体質改善

体質改善によって花粉症が治る?毎年この時期花粉症になやまされるのはもうこりごり、という人は体質改善により花粉症を治す、という選択肢もあるようです。

本当に治るかどうかは個人にもよるかとは思いますが、一度試してみてもよいかもしれませんね。

まとめ

以上、花粉症対策アイテム10選でした。

いかがでしたでしょうか。よさそうなアイテムはみつかりましたか?やはり花粉症の症状を軽減させるのは早めの対策、これに限ります。既にスギ花粉の飛散が開始しました。ピーク時期になる前にしっかりと対策をしましょう。