いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

小型パソコンASUS E200HA購入レビュー!大きさ・軽さ・バッテリー持ちは良好。実際の使用感は?

パソコン ブログ

f:id:nikkiblog:20160704230816j:plain

「小さいパソコンが欲しいなぁ」と連日Amazonで探し続け、口コミ・評判・価格、ともに優れていそうなASUSのノートパソコンで「ASUS VivoBook E200HA」という商品を購入したのでレビュー!

同じく小さいパソコンが欲しいサブPCとしてもう一台パソコンが欲しい、と考えている方の参考になればと。

 スポンサーリンク

 

ASUS VivoBook E200HA

今回購入したのはこちらの商品▼
商品の特徴等はこれから記載しますが、何より値段が安い!というのが決め手になりました。3万円台前半でノートパソコンが購入できるなんてスゴイですね。

一つ前のモデル(?)と見られる以下▼の商品が口コミが多く・評判も良かったのですが、やはり新しいものが良い・機能的にも良かった、同系統のモデルだから期待はできるだろう!、という点から E200HAを購入しました。

ASUS ノートパソコン EeeBook X205TA-WHITE10 Windows10/11.6インチワイド/ホワイト

では早速「ASUS VivoBook E200HA」の良い点・悪い点を書いていきます

ASUS VivoBook E200HA の紹介

同梱物

まずはパソコンを購入するとついてくるものをご紹介。ちょっと写真が暗いですが以下のような感じです。

  • パソコン本体
  • マニュアル類(ほとんど使いませんが…)
  • マイクロSDカード 32GB
  • 電源アダプター(写真にはうつっていません)

f:id:nikkiblog:20160701230811j:plain

32GBのマイクロSDカードが付属されるのでご注意を。知らずに一緒に買っちゃったという方も結構いるようです。

では商品の特徴などを書いていきます。

軽い!

なんといってもこれですね!本体重量が980g超軽量

f:id:nikkiblog:20160630083709j:plain

今回ノートパソコン購入にあたり持ち運びが苦ではなく、いつでもどこでも気軽に開けるパソコン、を探していましたのでこの点では文句なしです。

980gというと実際どのくらいの重さ?というと、"iPhone6sPlus + 小さいタブレット(Amazon7インチFireタブレット) + 財布 " くらいの重量。この程度の重さならパソコン専用ソフトケースに入れて脇に抱えて持ち運ぶのも良いし、カバン・リュックなどに入れても全然苦にはならないですね。

小さい・薄い!

小さい!A4サイズ以下!

そして小さい!現在メインで使用しているパソコンが17.3型の大き目のノートパソコンを使っているため、コンパクトなパソコンをさがしていました。実際に二つを比べてみると▼ 当たり前ですがかなりの大きさの違い。

f:id:nikkiblog:20160701081527j:plain

実際触ってみてのサイズ感はこんな感じです▼かなりコンパクト。

f:id:nikkiblog:20160706083224j:plain

そしてA4サイズの用紙と比較してみましょう▼ 下に敷いている白いものがA4サイズの用紙。しっかりとA4サイズに収まっています。

f:id:nikkiblog:20160706083353j:plain

そしてiPhone6s Plusとの比較▼

f:id:nikkiblog:20160706083459j:plain

薄い!

パソコン本体の薄さが17.5mm。うすっ!パソコンを横から撮影してみるとこんな感じです▼ ボールペンと同じくらいの厚み。

f:id:nikkiblog:20160701081800j:plain

電源アダプターも小さい!

これも結構ポイント高いです。手に収まるサイズ!イイネ!これなら持ち運びも楽そう。

f:id:nikkiblog:20160701231233j:plain

インターフェース

次にインターフェース。以下の通りです。

  • USB 3.0×1
  • USB 2.0×1
  • マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • microHDMI (タイプD)×1

f:id:nikkiblog:20160701083311j:plain

前(?)のモデル▼ではUSB3.0がついておらずちょっと残念な感じでしたが、E200HAでは搭載しています。結構重要なポイント。頻繁にUSBデータ転送をするような人にはUSB3.0はあった方がよいですよね。

ASUS ノートパソコン EeeBook X205TA-WHITE10 Windows10/11.6インチワイド/ホワイト

スピーカー

パソコンの裏にスピーカーがあります。

f:id:nikkiblog:20160701084044j:plain

メーカーのホームページには「SonicMaster」搭載という記載も。これが何者なのかはよく分かっていませんが、まぁこのサイズ(大きさ・薄さ)のノートパソコンとしては十分なくらいのサウンドだと思います。

f:id:nikkiblog:20160701084158p:plain

Bluetooth接続もできるので、外部機器で音を鳴らすことも可能です。わたしは音楽聞く場合はたいていBT接続です。

OS・CPU・メモリなど

OSはWindows10 Home 64bit。CPUはIntel Atom 1.44GHz。メモリは2GB。

f:id:nikkiblog:20160701231533j:plain

ストレージ・容量

ストレージにはeMMCというものが採用されています。一般的にはHDDが主流だと思いますが、このノートパソコンにはeMMCが使われています。

性能でいうと SSD>eMMC > HDD というところでしょうか。HDDよりも振動や衝撃に強く、消費電力も低く、書き込み速度も速い、というのが特徴です(eMMCなかなかやるじゃん!)。

ただしストレージ容量は32GBとちょっと(というかかなり?)少なめです。外付けのマイクロSDがあるのでこれで容量を補うというのが一般的なようです。付属のマイクロSDカードは32GBですが、追加購入で64GBまで増設は可能です。

そしてストレージ容量32GBと言われても実際使えるのはそんなにありません(OS等はいっていますからね)。購入した時点での空き容量は約17.8GBです。

f:id:nikkiblog:20160701232702j:plain

ストレージ容量32GBとは言いますが、初期状態ですでに14.2GBもの容量が消費されています。使用用途によってはこのストレージ容量は致命的になりかねいので予め確認しておいた方がよいでしょう。

例えばiTunesを入れてiPhoneの同期をしたい、という場合は結構厳しいでしょう(少なくともわたしのiPhone 6sPlus 128GBではバックアップに必要な容量が確保できないためNGです)。また音楽データをたくさん入れたい、写真を保存して管理した、動画を保存したい、というような場合も厳しいでしょう。

外付けのストレージを用意する等すれば可能ですが、せっかくのコンパクトなパソコンなのであまり付属品を増やしたくもないですしね。やっぱりこのあたりがメインパソコンには向いていないポイントかなと思います。あくまでサブパソコンに最適ということです。

ちなみに「ASUS Webstorage」というオンラインストレージサービスが2年間無料という特典が付きいます。これで500GBの使用が可能ではあります(が、結局ネットにつながっていないと意味ないし個人的には魅力無しです)。

画面は光沢液晶

これは▼パソコン電源はいっていない状態ですが、このくらい写り込みがあります。

f:id:nikkiblog:20160701233318j:plain

対策としてはこちら▼のフィルムを購入しました。Amazonでの評判もよく、実際貼って使ってみた感じも評判通りいい感じでした(フィルムに関しては大満足)。ブルーライトカット効果もあるようですので、目の疲労軽減にも効果はありそうです(普段ブルーライトカット眼鏡をしているのでここら辺は結構重要視しています)。

Digio2 液晶保護フィルム ブルーライトカット 11.6インチワイド対応 反射防止 グレー色タイプ SF-FLGBK116W

バッテリーが長持ち!なんと12時間

この機種はその小ささバッテリーの持ちの良さで非常に人気があるようです。実際バッテリーに関しては駆動12時間という驚異のスペック…。

f:id:nikkiblog:20160704231602p:plain

実際使ってみた感じはどうか?
わたしは毎日1時間程度しか使用していません。使用時以外はスリープ状態ですが、これで4日程度バッテリーが持つような感覚です(満充電にしてから再び充電するまで)。スリープ時間が長いのでその間に電池を食うような感じかもしれません。

1度に長時間使用することはなかなかありませんが、それでも間違いなく外出・出張などでも1日は持つでしょう。バッテリーの持ちに関しては今のところ不満無しです!

なんかツメがある → テーブルの傷付きに注意!

一点きになるのがこれ。なにやら後ろに小さいツメ?のようなものがついています。

f:id:nikkiblog:20160704232226j:plain

▼どうやらモニターを後ろに倒したときにキーボード(本体)が少し浮き、操作しやすいようになっているようです(たぶん)。個人的には全く良さはわかりませんが。

f:id:nikkiblog:20160704232405j:plain

ただ一つ言えるのは、テーブルに傷がつかないように要注意!ということ。モニターを倒してツメがでたまま引きずるとテーブルに傷がついてしまいます。

タッチパットでスマホライクな操作が可能

タッチパッド部分で、iPhoneなどのスマホでおなじみに操作ピンチイン・アウト・フリック操作などが可能です。慣れれば結構イイかもしれません。が、PCのスペックの影響でなかなかスマートな操作ができない…、というのが現実のようです。

ピンチイン・アウトで拡大・縮小表示をよく行いますが、カクカクと画面更新が追い付かないことが多々あります。これには結構ストレスを感じますね。機能がイイだけにちょっと残念です。

f:id:nikkiblog:20160704233148p:plain

2週間ちょっと使用してみての感想

  • 期待通りの小ささ&軽さは最高
  • バッテリーの持ちも満足
  • 小さくてもキーボードの入力は問題無し(入力しにくいなどもなし)
  • スペックが…(処理が重たくなることがしばしば)
  • ストレージ空き容量は現状問題なし(余計なアプリ入れていない&写真・音楽など大きなデータは扱っていないので)

とりあえず買って良かった!とは思っています。しかしさすがにこの程度のスペックなので処理の快適さを求めたら期待大外れになりますのでご注意ください。

やっぱりあくまでサブ機という立ち位置(サブ機としてはいいよ!)。動画編集や、場合によっては画像編集も少しストレスがあるかもしれません(ブログ用で画像編集していても遅くて若干イラッとします)。ブログ等文章を書く・インターネット閲覧するといった用途には活躍してくれるはずですよ!

まとめ

以上、小さくて超軽量ノートパソコン「ASUS VivBook E2000HA」のご紹介でした。3万円台前半で購入できるノートパソコンとしては申し分ないでしょう。サブ機としていかがですか??

▼詳しい使用は以下を参照してみてください。

▼あわせて以下のソフトケースも購入しました。
Amazonベーシック ラップトップスリーブ 11.6インチ