グルメ 岩手 岩手 観光

岩手県・盛岡に行ったらこれを食べよ!定番だけど三大麺は間違いなし!一番のオススメはじゃじゃ麺

投稿日:2015年10月22日 更新日:

わたしは現在、宮城県在住です。岩手県はすぐお隣の県。ということもあり結構岩手県に遊びに行くことがあります。岩手県の県庁所在地、盛岡市に遊びに行くことが多いです。

岩手県は自然も多く(自然しかない…(笑)?)食べ物もほんとおいしくてとても好きな場所です。

そんな岩手県盛岡市遊びにいったら是非食べてほしいものをご紹介します。

スポンサーリンク

岩手県ってどこ?

おそらくこう思っている人も多いかと思います。ここです。震災をきっかけに知った方も多くいるかと思いますが。宮城県と青森県にはさまれたとろこに位置します。北海道に次いで2番目に面積が大きな県です!

岩手県盛岡といったら?

みなさんどんな印象をお持ちでしょうかね?

  • 岩手山
  • 小岩井農場(厳密には雫石町なので盛岡市では無いですが)
  • 小岩井農場 一本桜 (朝の連続ドラマ小説 「どんど晴れ」で有名に)
  • わんこそば
  • 冷麺
  • 福田パン
  • 石割桜
  • さんさ踊り

わたし的にざっと思い当たるところを列挙するとこんなかんじです。

岩手県盛岡市に行ったら3大麺を食せ!

盛岡のまちが麺で有名なのをご存知のかたもいるでしょう!そうです3大麺で有名な盛岡市なんです。盛岡にきたら3大麺食べるしかありません。The 定番 と言われそうですが、間違いないです。おいしいです。

それではこの3大麺について、お勧めのお店とともにご紹介いたします。

スポンサーリンク

盛岡冷麺 - ぴょんぴょん舎

お勧め度:★★★★☆

おそらく食べた事ある・ないにかかわらず3大麺の中で一番有名かなとおもっています。食べたことないけど知っているというひとも多いはずです。

よく聞くのは、麺がゴムみたいで噛み切れない!ということば。たしかに弾力があってはじめて食べるひとからしたら噛み切れない(噛み切りにくい)かもしれません。でもうまいっす!これ。

冷麺というだけあって冷たいですこれは。たまごやキュウリがはいっており、そしてなんといってもスイカ(笑)これがなぜか合う!そしてキムチでお好みの辛さで食す!盛岡にいったら絶対食べたくなること間違いなしです。

そして冷麺が有名なお店はこちら。焼肉屋さんです。
ぴょんぴょん舎
これまたド定番なお店なのでおこられそうですが(本記事で紹介するお店は全て盛岡人からしたらド定番なお店です。ド定番だから安心・すごくおいしいんです。)。盛岡駅から歩いて3分ほどの場所にあるので是非旅行などで盛岡に来た際にはよってみてください。

このお店ではよく、ワンコインキャンペーンで期間限定で500円で食べれたりします。冷麺のほかにも温麺やピビン麺などもオススメ。ピビン麺は特にオススメ。わたしは冷麺より好きかも(笑)

わんこそば - 東屋

お勧め度:★★★☆☆

つづいて、わんこそばです。こちらも有名ですよね。「はい、どんど~~ん」という掛け声とともにお椀にそばを次々といれられて、己の限界に挑戦する、フードファイト的なやつです!

正直そば自体は普通です(笑) 別にまずいわけではありません。何杯食べれられるか挑戦!というのがいいんだと思います。ちなみに100杯食べると手形(100杯たべたよという証)がもらえます。

わたしが挑戦した時はちょうど100杯でギブアップでした!もう70杯くらいから限界がきていましたが100杯めざしてなんとか頑張りました。正直また行きたいとは思わないですが(笑) 次行くとしたらなにかのイベントで連れていかれる場合かなと思います。

わんこそばの有名なおみせはこちら。
東屋(あずまや)
こちらも駅から3分ほどの場所にお店があります。しっかりとお腹をすかせて万全の体調で挑戦してみてください!おもいで作りにはかなりお勧めです!

スポンサーリンク

じゃじゃ麺 - 白龍

お勧め度:★★★★

わたしが一番おすすめしたいのがこちら!「じゃじゃ麺」です。今日も夜飯で食べたくらい好きです。(お取り寄せで自宅で作ってたべました)

うどんのような麺の上にネギとキュウリをのせ、そのうえに味噌をのせた食べ物です。

この味噌をよ~くまぜ(麺の白いところがなくなるまで。これ超重要)たべます。お好みで。「おろししょうが」や「ニンニク」、「ラー油」、「酢」をまぜ自分の味を作りながら食べるんです。前述の調味料をなどを混ぜるとほんとにすごい味がかわるんです。ちょっとした加減で味がかわるので、自分の味がつくれて「ハマる」食べ物です。

じゃじゃ麺の味は十人十色です。おどろくほどみんな違います。そして麺を食べ終わったあとは、たべおわったさらに卵をわって入れ、茹で汁をそそいでスープにして飲みます。これを「チータンタン」といいます。これまたうまい!!

このスープ基本的に茹で汁なので味はありません。味噌や塩・コショウをいれ味を整えて飲みます。これもお好みでしょうがや酢・ラー油を加えます。

ん~~もう最高です!これ。毎日食べられるうまさ。まさに盛岡のソウルフード。盛岡人なら知らない人はいません。

そしてじゃじゃ麺の有名なお店がここ。
白龍(パイロン)
白い龍とかいてパイロンと読みます。よくお取り寄せしますが配達のお兄さんに「はくりゅうさんからお届け物で~す」と言われます(笑)

白龍は盛岡駅からはすこし歩かないとお店がありません。カワトクというデパートにもお店がはいっており、だいたい盛岡駅から歩いて20分程度です。そして盛岡駅から30分ほど歩くと本店もあります。

じゃじゃ麺は1度食べただけではおいしさがわかりません。それは前述のとおり、調味料の加減で味がおおきくかわるからです。自分の味を作るまでに3回くらいは食べないとだめです。そのかわり3回食べると "ハマります" 。確実に!

是非盛岡に行った際には、じゃじゃ麺を食してみてください。じゃじゃ麺のお店もいくつかありますが、わたしは白龍をオススメします。絶対に。

関連コンテンツ

アドセンス パソコン


スポンサーリンク

関連コンテンツ

おすすめ記事!

1

2017.2.28 更新:新作ゲーム追加 時間つぶしはもちろん、がっつり本格的にやりたい人にもおすすめのゲームアプリをランキング形式で紹介していきます。 ここで紹介するアプリは全て無料でダウンロード& ...

2

スマホ内の画像を整理していたら、酵素ダイエット(ファスティング:酵素断食)に挑戦した時の写真が出てきたので、私が経験した酵素ダイエット(断食)についてレポートしようと思います。(もう2年以上前の話です ...

3

更新:ドライヤーについて現役美容師さんの声&実際に私が体験した感想を追加 8月31日放送の「モシモノふたり」ではるな愛さんが使用していたドライヤー&フラッシュ脱毛器が気になったので調べてみました! お ...

-グルメ, 岩手, 岩手, 観光

Copyright© いやまいったね! , 2017 All Rights Reserved.