Amazon FireTVStick

Fire TV Stick購入!自宅テレビで簡単にYoutubeも見れる!安いしコンパクトで設置も簡単。買ってよかった一品(開封レビュー)

投稿日:2015年12月8日 更新日:

先日Amazonプライム会員になりました。目的はプライム・ビデオ!

 

プライム・ビデオはPCはもちろんスマホでもみることができます。国内外のドラマ・映画、アニメなどが月額325円(月換算)で見放題なんです。やはりドラマや映画をみるならテレビで見たい(PCやスマホだとやっぱり疲れるので…)!というわけでテレビでもAmazonプライム・ビデオが視聴可能な「Fire TV Stick」という商品を購入しました!(PCからHDMI出力でテレビにうつすこともできますが面倒だしね)

まずは開封レビュー記事になります。

スポンサーリンク

「Fire TV Stick」ってなに?

Amazonのトップページなどで見たことあるひとも多いと思いますが、以下のようなものです。

まずは大きさ。ポップコーンと比較してもわかるように非常にコンパクトです!

次に価格です。「¥4,980(2017/7/1時点)」そうです、思ったより安いんです。これなら買ってもいいかなー、と思ってしまう価格帯(わたしは買ってしまいました…!)
→ 追記:2017 NEWモデルが登場しました!↓価格は¥4,980のまま音声認識機能も追加されたお得な感じに出来上がってます!(旧製品を使ってる私…。あ~、うらやましい…)

設置・セットアップが簡単!

上記のように、Fire TV Stick本体をテレビのHDMI端子にさし、電源をコンセントにつないで、Wifiでインターネットに接続すればOKです(このような設定が苦手な人の場合で唯一つまずくとしたら、Wifi接続の箇所でしょうかね。)

Fire Stick TVで何ができる?

こんなにコンパクトで小さい本体ですが、十分楽しめるだけの機能を持ち合わせています!

  • Amazonプライム・ビデオでドラマ・映画等の視聴
  • Youtube視聴
  • Hulu、GYAO、Netflix、ニコニコ動画などの動画配信サービスによる視聴
  • ゲーム(スマホと同じようにアプリをインストールして使用)
  • Amazonプライム・ミュージックで好きな楽曲再生
  • (クラウドに保存した)写真の共有・閲覧
  • ドラマ・映画の(有料)レンタル機能(ただレンタル料金はちょと高いのでわたしは使わないかな…)

特に太字、プライムビデオでの映画・ドラマ視聴、またYoutube視聴がメインでしょうか。実際のFire TV Stickの画面が以下です。

左にメニューがならんでおり右側に作品が表示されます。操作は付属のリモコンで直感的に操作できます。プライム・ビデオならみたい作品を選ぶだけで即座に再生が始まります。

それではわがやにFire TV Stickが到着しましたので開封レビューしていきます。

スポンサーリンク

注文した翌日に商品到着!さすがプライム会員

さっそくAmazonで「Fire TV Stick」を注文しました。土曜日の14:00頃にAmazonから注文→翌日曜日の13:00頃に商品到着!配送元:千葉県→配送先:宮城県です。早いですね!さすがプライム会員。

外箱は相変わらずデカめ

どうでもいいよ、と言われそうですが一応外箱です。中身は小さいけど相変わらずでかめです。ペットボトルとの比較です。

開封

大きな箱にちゃっこいのが入っています。(ちゃっこいで伝わるのか…?"小さい"ということです)

パッケージはかっこいい

開けるとこのような感じです。それではビニールを取りましょう。

続いて裏面です。

同梱内容はこちら

パッケージ裏面に記載の通り以下のものが入っています。

  • Fire TV Stick
  • リモコン
  • 単四電池 × 2本
  • USBケーブル・電源アダプタ
  • HDMI(ちょっとだけ)延長ケーブル

Fire TV Stick&リモコンは手のひらサイズで超コンパクト!

Fire TV Stick本体(左)とリモコン(右)です。Fire Stick TV本体はUSBメモリ見たいですね。リモコンもボタンも多くなくデザインもすっきりとかっこいい感じです。

手に乗るサイズです。コンパクトでいいですね!

裏側です。

そしてリモコン。(なんか白いのがついて汚れているように見えますが光の影響です。まだぴかぴかです。)

付属の単四電池を使用します。

Fire TV Stick本体はテレビのHDMI端子に直接さして使用

Fire TV Stickのくちはこのように通常サイズのHDMIになっています。これをテレビのHDMI入力端子に挿入して使用します。

また電源は付属のUSBケーブルから取ります。本体横にUSBの接続端子がついています。

※こちらがUSBケーブルです↓ ごくごく一般的な奴です。

いよいよセッティング!

ここまでがFire TV Stick購入~開封まででした。次はいよいよテレビへ接続・セッティングです!

セッティング編はこちらから↓

関連記事 ≫ Fire TV Stickの設置・設定方法(テレビへの接続編)

 

スポンサーリンク

最後に

Fire TV Stickを購入してから毎晩ドラマを1話ずつ見るのが習慣になりました。おかげでちょっと寝不足です。でも安いし買ってよかったです。

☆プライムビデオの視聴にはAmazonプライム会員(有料)に登録が必要です!ただ、登録するだけの価値はあります!

関連記事 ≫Amazonプライム会員に登録しました プライム・ビデオは予想以上にいいかもしれない!

 

関連コンテンツ

アドセンス パソコン


スポンサーリンク

関連コンテンツ

おすすめ記事!

1

2017.2.28 更新:新作ゲーム追加 時間つぶしはもちろん、がっつり本格的にやりたい人にもおすすめのゲームアプリをランキング形式で紹介していきます。 ここで紹介するアプリは全て無料でダウンロード& ...

2

スマホ内の画像を整理していたら、酵素ダイエット(ファスティング:酵素断食)に挑戦した時の写真が出てきたので、私が経験した酵素ダイエット(断食)についてレポートしようと思います。(もう2年以上前の話です ...

3

更新:ドライヤーについて現役美容師さんの声&実際に私が体験した感想を追加 8月31日放送の「モシモノふたり」ではるな愛さんが使用していたドライヤー&フラッシュ脱毛器が気になったので調べてみました! お ...

-Amazon, FireTVStick

Copyright© いやまいったね! , 2017 All Rights Reserved.