いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

あなたはこの辛さに耐えられるか!「激辛ペヤングやきそば」の辛さがハンパなかった( ;∀;)

グルメ 生活

近所のウジエスーパに行くとこんなものが売っていました!
いや、なんと魅力的な商品なんでしょう(*'▽') 辛い物好きのわたしとしては買わない理由がない。といっても極端に辛いものに強いわけではない。

  • ピザ一口食べるときにタバスコ7フリフリするくらい
  • じゃじゃ麺を食べるときに白龍自家製ラー油を6周くらい入れるくらい

の辛さに対する強さの持ち主です。さぁ食べてみましたよ。

f:id:nikkiblog:20151126235002j:plain

ウジエスーパーってなんじゃ?

冒頭でちょっと引っかかった人のために。ウジエスーパーってなんだ?聞きなれないな?というかたも多いはず。

f:id:nikkiblog:20151126235510p:plain

こんなマークのスーパーです。宮城県登米市を本拠地とする食品スーパーマーケットチェーンです。おそらく宮城県人しかしらないローカルスーパーなのです。

まずはパッケージ - 正面

というわけで本題に戻ります。本記事のトップ画像にもしていますがこんな感じです。

f:id:nikkiblog:20151126235002j:plain
激辛!」「辛さレベルMAX!!」がなんとも魅力的。そしてさらには「辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の喫食には十分ご注意ください」との表記が。さらに期待が増します。

ちなみに値段は通常のペヤングと同じくらいです。¥130くらいですかね。

パッケージ - 横

激辛!

f:id:nikkiblog:20151127000153j:plain

パッケージ - 裏

食される方はアレルギー表示もご確認ください。

f:id:nikkiblog:20151127000308j:plain

一枚脱がします

ここは普通です。

f:id:nikkiblog:20151127000424j:plain

B線まで開けます

中には、「麺」「かやく」「ソース」の3点が入っています。

麺は普通のペヤングと全く変わりありません。かやくもおなじみのやつです。そして「やきそばソース」。他に辛い要素がないので、おそらく辛みの招待はこのソース。パッと見は黒い通常のソースっぽいですが、よーく見ると若干 "赤い" 気がします。

f:id:nikkiblog:20151127000525j:plain

かやくを投入!

投入しました。

f:id:nikkiblog:20151127000912j:plain

お湯を投入!

いれました。f:id:nikkiblog:20151127000948j:plain

3分待ちます(でもわたしは1分30秒派)

この商品は熱湯3分待ちです。でもわたしは麺はなんでも固めが好きなので、1分~1分30秒くらいで湯切りをします。このくらいが好きです。うまいです!

f:id:nikkiblog:20151127001751j:plain

奥には、辛さがへなちょこだった場合に備えて、"一味唐辛子" がスタンバイ。そして口を押えているのは鍋敷きの猿です。

湯切りの準備

湯切り口をさっっ!

f:id:nikkiblog:20151127001529j:plain

湯切り

じゃーー。

f:id:nikkiblog:20151127001245j:plain

しっかりと水道水を流しながら熱湯を捨てます。熱湯をそのまま流すと配管が変形するとかでNG行為だそうです。

湯切り直後

まだソースはかけていません。普通にうまそうです。

f:id:nikkiblog:20151127002000j:plain

ソース投入!!

ぴゅーーーッ。

f:id:nikkiblog:20151127002053j:plain

 うん!うまそう。見た目的にもまだ辛い感じはなし。

…と思いきや。目が、目が、、、鼻が…。

しみる。目に何かがしみます。鼻からも辛臭が!!

まだ食う前ですがこの時点でこの激辛ペヤングのやばさに気づき始めます。

スポンサーリンク
 

 

混ぜる毎に辛臭は威力を増す

でも決して見た目的には辛そうな感じはない。

f:id:nikkiblog:20151127002558j:plain

f:id:nikkiblog:20151127002638j:plain

f:id:nikkiblog:20151127002509j:plain

一口目でアウト - 翌日お尻が痛くなるのではないかという心配

もう、一口目で危機を感じました。

想像以上の辛さ。こんなに辛いのを食べたのは久しぶり。というか過去にものすごい辛いものを食べた記憶はないですが。

後に辛さが残る感じ。余計辛いです。永遠辛いやつ。苦手です(笑)

ご飯を用意しましょう - しかも冷たいやつ

最初はやきそば単体で食べてましたがもう我慢できずヘルプを呼びました。

f:id:nikkiblog:20151127003451j:plain

白飯です。しかもすでに炊飯器の保温を切って冷たくなったやつ。というか辛いものに熱いものを食べると余計辛くなるので、あえての冷たい白飯チョイス。

これが正解でした。

辛さが和らぎましたよ。少しね。気持ち。もちろん白飯の上にワンバウンドさせて食べましたよ。
→ みなさんもワンバウンド派ですか??焼き肉の時とか。

f:id:nikkiblog:20151127003645j:plain

やっぱり水も用意しましょう - しかもプリキュアのコップで

さすがにごはんだけではこの辛さはのりきれませんでしたのでおとなしく水を飲みました。娘愛用のプリキュアのコップです。牛乳をいれてシェイクを作る200円のお菓子(?)についてくるやつです。

HCプリキュアふりふりシェイク 12g 8個入 BOX (食玩・粉末清涼飲料)

HCプリキュアふりふりシェイク 12g 8個入 BOX (食玩・粉末清涼飲料)

 

 

f:id:nikkiblog:20151127003814j:plain

マヨネーズで辛さを紛らわす

あまりにも辛すぎて箸がすすまないのでマヨネーズ投入です。(これ食べてると22時近くです)こんな(おいしい)事をしてはいけないとわかっていますが、これも辛さ対策のためです。

すこし辛さも和らぎます。おいしいです。

f:id:nikkiblog:20151127004222j:plain

さらにマヨネーズで辛さを紛らわす

f:id:nikkiblog:20151127004409j:plain

こうなるとパイナップルを食べるしかなくなる

だいぶ激辛やきそばも減ってきました。それでもまだ完食まではもう一歩。

最終手段として、冷蔵庫に入っていたパイナップルを引っ張り出してきました。冷たくて美味い!辛さが和らげられますな。しかもやきそばにあうぞ(新たな発見)!何気にパイナップルと白飯もいけます(この時点で味覚がおかしくなっているのがお分かりでしょうか…)。

f:id:nikkiblog:20151127004456j:plain

最後は唐揚げでしめました。

f:id:nikkiblog:20151127004739j:plain

無事完食! - 激辛ペヤングやきそばの感想

最後はしっかりとすべて食べきりました。やきそばも白飯もパイナップルもです。唐揚げは娘が翌日の朝ごはんで食べたいといっていたので2個残しておきました。

完食です!

正直なめてました。どうせそんなに辛くないんだろうと。見事にやられました。翌日おしりも痛くなりました。

でもうまいよ!おいしいですけど、しばらくは遠慮しておこうかな…(笑)また忘れたころに再挑戦したいと思います。

是非、辛いの好きだよ!得意だよ!という方食べてみてはいかがでしょうか。

ちなみにこの激辛ペヤング、今になって初めてお店で見たんですが結構前から売られている商品なんですね。先日の騒動があったので余計見かける機会がなかったからかな。

ぺヤング 激辛やきそば 118g×18個

ぺヤング 激辛やきそば 118g×18個