いやまいったね!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやまいったね!

2人の娘を持つ30代パパがお送りするブログ。iPhone関連記事が多め。スマホ機種変更に関する情報や、iPhone便利機能、iPhone・Androidのオススメアプリの紹介など。たまに子育てネタも書いています。お問い合わせ・広告依頼などはiyamaittaneblg@gmail.comまでお願いします。

MENU

ディズニーランド・シー駐車場!場所・料金・開場時間・混み具合等について【まとめ】

ディズニー 子育て 子育て-旅行・お出かけ

f:id:nikkiblog:20160815142142j:plain

子連れでディズニーランド・シーに行く方の中には車でいく!という方も多いのではないでしょうか?我が家も毎回車を使って遊びに行きます。新幹線・電車を乗り継いていくよりも断然安上りですし、疲れないので必ず車移動です。

ここでは、ディズニーランド・シーの駐車場についてまとめておきたいと思います。

何時から駐車場はオープン?オープン前に駐車場についても大丈夫?駐車場の混雑状況はどんな感じ?参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

 

ディズニーランド・シーの駐車場の場所

まずは行く前に、ディズニーランド・シーの駐車場の場所を把握しておきましょう。公式HPにしっかりと書かれていますのでチェックしてみてください。

ディズニーランドの駐車場

ディズニーランドの駐車場は以下のようになっています。入ってすぐに駐車場入り口(ゲート)があり、ここで駐車料金を払い入場。

駐車場の区画(停められる場所)は、「ミッキー」「ドナルド」「ティンカーベル」「グーフィー」「ピノキオ」と6区画に分かれております。どの区画に案内されるかは、混雑状況や到着時間等によって変わってきます。駐車可能台数は約8,000台

f:id:nikkiblog:20160812153637p:plain

ミッキー」区画は立体駐車場になっており、夏場は日差しを避けられるので非常に良いですよ。そしてディズニーランドへ一番近いのは「ドナルド」の区画になっています。※「ティカーベル」区画は障害のある方・車いす・妊婦さん等のための区画となっていますので一般の方は停められません。

▼航空写真でみてみるとこのような感じです。青線で囲った場所が駐車場。

f:id:nikkiblog:20160812155826p:plain

ディズニーシーの駐車場

ディズニーシーの駐車場は以下のようになっています。こちらも入ってすぐに駐車場入り口(ゲート)があり、ここで駐車料金を払い入場です。駐車可能台数は約4,500台

f:id:nikkiblog:20160815130238p:plain

航空写真でみてみると▼ 青線で囲った部分が駐車場です。地図右上に位置する立体駐車場の割合が大きいです。

f:id:nikkiblog:20160815131959p:plain

駐車料金

駐車料金は、車種と平日/土日祝により料金が変わってきます。

車の種類平日土日祝日
普通乗用車(全長5m未満) ¥2500 ¥3000
大型車(全長5m以上) ¥4500 ¥5000
二輪車(原動機付自転車を含む) ¥500 ¥500

普通乗用車ですと、平日¥2,500、土日祝日は¥3,000となります。駐車料金もバカになりませんね…。まぁ仕方ないですが。

駐車料金は駐車場入り口で支払います(前払い)。現金・クレジットカード等での支払いが可能です。

当日に限り再駐車が可能

一度駐車場に停めた後、駐車場を出た場合でも当日・同じ車両に限り追加料金無しで再度駐車が可能です。ディズニーシ・ディズニーランドどちらも可能(最初ディズニーランドに停め、一度出てディズニーシーの駐車場に停めることも可能)。

駐車場を一度出る予定の方は駐車券は捨てずにとっておきましょう。

駐車場のオープン時間は?

公式HPにも明確に何時にオープンというのは記載されていないようです。

駐車場の入り口(ゲート)の前にはこのように待機スペースがあります▼ この待機スペースに待機車両が増えてきたら駐車場がオープンするようになります。

f:id:nikkiblog:20160815134608j:plain

参考として (ディズニーシーの場合)、8月の平日(夏休み期間)で朝5時15分にオープンとなりました。平日ではありますが夏休み期間ということでそこそこ混雑した日で5時15分オープン。週末休日のさらに混雑が予想されるであろう日にはもう少し早い時間でのオープンが予想されます(3時~5時くらいと考えられます)。さらに混雑が予想される時には1時~の時間でオープンとなる日もあるようです。

早い時間に駐車場に到着し仮眠をしてオープンを待つことも可能

上記の通り、駐車場の入り口には待機スペースがあります。駐車場のオープン前に到着した場合この待機スペースで待つことが可能です。

早い時間に到着して駐車場のオープン時間まで仮眠して待機、手もありですね。高速道路のサービスエリアで朝方まで仮眠して明るくなるころにディズニーランド・シーへ向かう、という手段もありますが、朝方の首都高渋滞に巻き込まれる可能性もあるので要注意です。

混雑状況

駐車場が混雑するのはディズニーランド・シーの開園時間前後となります。混雑を避けるためにも開園前には駐車場に到着するようにしましょう。

入場順にディズニーランド・シーのエントランスに近い位置・立体駐車場(暑い時期は直射日光が当たらない位置に駐車できれば最高)が埋まっていきます。到着時刻が遅くなるにつれ、パークまでの距離も遠くなります(車からパークまで歩く距離・時間も結構バカになりません…。疲れます…。)。

駐車場への到着時刻は早いに越したことはありませんが、だいたい6時くらいを目安に駐車場に入れればOKでしょう。

スポンサーリンク

 

まとめ

ディズニーリゾートの駐車場に関してでした。

なるべく早く駐車場に到着するのがいいよ!とは書きましたが、くれぐれも車の運転には注意してくださいね。せっかくのディズニー無理せず適切な休憩をはさんで楽しいものにしてください。

  • 駐車料金:平日¥2,500 / 休日¥3,000
  • 駐車場オープン時間:混雑状況による(8月の平日で5時15分くらい)
  • パークエントランスの近くに停めたければ早めの到着を!
  • 夜中の運転気を付けて!(居眠り厳禁)

実際に駐車場オープン前に到着した際のレポートです。これから車でディズニーリゾートへ行く方は参考にしてみてください☟
ディズニーランド・シー早朝の駐車場混雑状況レポート オープン前の到着で仮眠OK?トイレはある?開門時間は?駐車位置は? - いやまいったね!