ディズニー 子育て 旅行・お出かけ

ディズニーランド駐車場 GWはめちゃ混み!場所・料金・開場時間・混み具合等について

投稿日:

本記事では、ディズニーランドの駐車場について記載していきます。

私のように宮城県など遠方から車でディズニーランドへ行く!という方も多いと思います。

遠方から、そして小さい子供がいたりすると自家用車で行く方が何かと便利だったりしますよね。でも、いざ車でディズニーランドへ行くぞ!と思っても、実際現地の駐車場ってどんな感じなの?など、いろんな心配事が出てきたりしますよね。初めての自家用車でのディズニー旅行だとなおさらです。

  • ディズニーランドの駐車場って何時にあくの?
  • 夜中に到着して、駐車場が空くを待つ(開門待ち)ことは可能?
  • どのくらい混んでるの?
  • どこに並べばいいの?
  • 開門待ち中はトイレは使える?

本記事ではそんな心配事について解説していきます!是非参考にしてみてください。

ディズニーシーの駐車場に関しては、以下の記事で写真付きで詳しく説明しています。「うちはディズニーシーに行くぜ!」という方は以下の記事を参考にしてみてください。


ディズニーランドの駐車場の場所を把握しておきましょう

ディズニーランドの駐車場の場所

ディズニーランドの駐車場は以下のようになっています。入ってすぐに駐車場入り口(ゲート)があり、ここで駐車料金を払い入場。

駐車場の区画(停められる場所)は、「ミッキー」「ドナルド」「ティンカーベル」「グーフィー」「ピノキオ」と6区画に分かれております。どの区画に案内されるかは、混雑状況や到着時間等によって変わってきます。駐車可能台数は約8,000台

ミッキー」区画は立体駐車場になっており、夏場は日差しを避けられるので非常に良いですよ。そしてディズニーランドへ一番近いのは「ドナルド」の区画になっています。※「ティカーベル」区画は障害のある方・車いす・妊婦さん等のための区画となっていますので一般の方は停められません。

しかし、2018年5月現在は平面駐車場は大規模工事が行われており昔のように利用することができません。

そのため、ミッキーマークの立体駐車場がいっぱいになると、他の駐車場を利用しなければいけなくなってしまいますのでお気を付けください。↓このようにR1~R8とディズニーリゾートの駐車場が用意されていますが、見てわかるようにメインエントランスから結構距離があるので、結構不便そうです。"疲れたからちょっと車で休みたい"、とか"荷物を置きに行きたい"などが気軽にできないのが難点ですね。


また、どうやら現在は無料の臨時駐車場というものも用意されているようです。なるべく安く済ませたい、という方はこちらを利用するのもありかもしれませんね。入場制限がかかりそうな時でも保証書がもらえるとのことで安心もあります。

▼駐車場の位置ですが、航空写真でみてみるとこのような感じです。青線で囲った場所が駐車場。R1とR2の駐車場は青枠以外の場所になるので、メインエントランスから結構距離があるのもわかりますね。

ディズニーシーの駐車場の場所

ディズニーシーの駐車場は以下のようになっています。こちらも入ってすぐに駐車場入り口(ゲート)があり、ここで駐車料金を払い入場です。駐車可能台数は約4,500台

航空写真でみてみると▼ 青線で囲った部分が駐車場です。地図右上に位置する立体駐車場の割合が大きいです。

駐車料金

駐車料金は、車種と平日/土日祝により料金が変わってきます。

車の種類 平日 土日祝日
普通乗用車(全長5m未満) ¥2500 ¥3000
大型車(全長5m以上) ¥4500 ¥5000
二輪車(原動機付自転車を含む) ¥500 ¥500

普通乗用車ですと、平日¥2,500、土日祝日は¥3,000となります。駐車料金もバカになりませんね…。まぁ仕方ないですが。

駐車料金は駐車場入り口で支払います(前払い)。現金・クレジットカード等での支払いが可能です。

当日に限り再駐車が可能

一度駐車場に停めた後、駐車場を出た場合でも当日・同じ車両に限り追加料金無しで再度駐車が可能です。ディズニーシ・ディズニーランドどちらも可能(最初ディズニーランドに停め、一度出てディズニーシーの駐車場に停めることも可能)。

駐車場を一度出る予定の方は駐車券は捨てずにとっておきましょう。

駐車場のオープン時間は?

公式HPにも明確に何時にオープンというのは記載されていないようです。

駐車場の入り口(ゲート)の前にはこのように待機スペースがあります▼ この待機スペースに待機車両が増えてきたら駐車場がオープンするようになります。

参考として【ディズニーシーの場合】、8月の平日(夏休み期間)で朝5時15分にオープンとなりました。平日ではありますが夏休み期間ということでそこそこ混雑した日で5時15分オープン。週末休日のさらに混雑が予想されるであろう日にはもう少し早い時間でのオープンが予想されます(3時~5時くらいと考えられます)。さらに混雑が予想される時には1時~の時間でオープンとなる日もあるようです。

また、【ディズニーランドの場合】10月の3連休最終日で朝4時00分にオープンとなりました。やはり休日は平日に比べてオープン時間が早いようです(それだけ駐車場待ちの人の数も多い)。

早い時間に駐車場に到着し仮眠をしてオープンを待つことも可能

上記の通り、駐車場の入り口には待機スペースがあります。駐車場のオープン前に到着した場合この待機スペースで待つことが可能です。

早い時間に到着して駐車場のオープン時間まで仮眠して待機、という手もありです。高速道路のサービスエリアで朝方まで仮眠して明るくなるころにディズニーランド・シーへ向かう、という手段もありますが、朝方の首都高渋滞に巻き込まれる可能性もあるので要注意です。

 

さて、というわけでめちゃくちゃ混むといわれているゴールデンウィークにディズニーランドへ遊びに行ってきましたので、その時の駐車場の混み具合などを以下に書いていきたいと思います。

GWの超混雑時期にディズニーランドへ行ってきた!

以下で紹介するディズニーランド駐車場の混雑状況は、2018年のゴールデンウィークの超混雑時期の情報になります。

しかもゴールデンウィークの休み真っ只中の5月4日(金)です。

もうね!めちゃくちゃ混んでました。これまでも夏休みや春休みなどいろんな時期にディズニーランドに行きましたが、今までで一番混んでいました…。

GWは超やばいです。「GWは混むからといってみんな行きたがらず、そのため逆にGWは空いてる」という情報を良く目にしますが、そんなことは一切ありません!やっぱりGWは混んでます!ゲキ混みです!

AM0時に駐車場到着!すでに開門待ちの車でいっぱい

ディズニーランドの閉園時間は22時(夜の10時)です。その閉園時間の2時間後に駐車場へ到着しました。が、なんとその時には既に駐車場の開門待ちの車がいっぱい!

写真でわかりますか?すでにディズニーランドの駐車場待ちの車がいっぱいです。待っている車が多くて、このように普通の道路にも渋滞ができています。

混みすぎていて、普通に左折では駐車場へ入れなかった

遠方から高速道路を使ってディズニーランドへ行く場合、「浦安 インターチェンジ(IC)」で高速道路を降ります。ICを降りると5分も走ればディズニーランドへ到着です。下のマップのオレンジ部分のルートです。


画像引用:ディズニーランド公式ページ

↓この看板がみえてくると、ディズニーリゾートはもう目の前です!

ここを通りすぎると、まずはディズニーランドの駐車場が見えてきます。それほど混雑していない場合は、ディズニーランドへの駐車場へは左折して入ることができます。

しかし、今回のGWはゲキ混みのため左折入場ができない状態でした。AM0時時点では、駐車場開門待ち行列がすごすぎて行列ができてしまうため、右折して入場するような形になっていました(駐車場待ち行列が伸びて、ディズニーに行かない一般の方へも迷惑がかかりますのでね)。

↓航空写真でみると、黄色ルートのような左折入場がNGとなっていました。その代わり、駐車場入り口を少し進んだ先でUターンして赤矢印の列に並ぶ、というような形になっていました。

通常は駐車場門の前に並んで、駐車場オープンを待ちます

通常(今回のGWのようにゲキ混みじゃない時)は、以下の航空写真の青枠の部分で駐車場がオープンするのを待つようになります。

通常ですと、だいたいAM0時を過ぎたあたりからちらほらと駐車場待ちの車が来て、青枠部分にだんだん待ち車がたまっていく、というような感じです。

この青枠の待ちがたくさんになってきて、道路にはみ出すくらいになると駐車場の門がオープン、というような感じになります。駐車料金を払っていざ入場です。入場後は今度は、開園待ちのためにゲート前に並び始めます。

今回のGWはAM0時10分くらいに駐車場がオープンしました

写真のようにAM0時時点でこの状況、一般道にまで駐車場待ちの行列が広がっていました。というわけで0時10分くらいには駐車場がオープンしました。「とにかく車を中に入れないと大変なことになる」ということでしょうね。やっぱりすごいよGWのディズニーは!

ちなみに、早い人は閉園時間の22時にはすでに駐車場のオープン待ちに並んでいたらしいです↓


↓いよいよ入場です。

ディズニーランドの駐車場オープン待ち トイレはある?

安心してください!トイレはあります。

駐車場の門がオープンする前でも、利用可能なトイレがあります。

駐車場の料金所の横に立体駐車場があります。ここのトイレが開放され利用可能となっています。もちろんオープン前なので車は入れませんが、料金所横から徒歩で入ることができます。トイレ利用の他、顔を洗ったり歯磨きしたりしている方もいます。他の方の迷惑にならない程度に、キレイに利用しましょう。

混んでいると立体駐車場が満車になるのも早い!

こちらもゴールデンウィークの情報になりますが、ディズニーランドの立体駐車場が満車になったのが6時半とのことです。

どうしても立体駐車場に停めたい、という方はやはり早めに行く必要がありそうです。

まとめ

  • ゴールデンウィークのディズニーランドは超混む!
  • 駐車場がオープンするのは、待ち行列が溢れたら(特にオープン時間は決まっていない)
  • 駐車場オープン待ちでもトイレ利用は可能

遠方から車でディズニーランドへ行くなら、とにかく早く行く!がオススメです。

朝方6時とか7時頃に着くように行くと、渋滞に巻き込まれたり(行く途中の首都渋滞とかもあるので)するので、可能であれば早めに行くことを本当におすすめします。

早めについたら後はオープンまで仮眠して体力温存し、ディズニーを楽しみましょう!


人気の記事はこちら!

おすすめ記事!

1

12月8日(金)18:00からAmazonのビッグセール「Amazon Cyber Monday(サイバーマンデー)」が開催中です! 本記事では、この大注目「サイバーマンデー」の目玉商品やお得な商品を ...

2

時間つぶしはもちろん、がっつり本格的にやりたい人にもおすすめのゲームアプリを紹介していきます! ここで紹介するアプリは全て無料でダウンロード&インストール可能(アプリ内課金有り含む)ですので、是非プレ ...

3

スマホ内の画像を整理していたら、酵素ダイエット(ファスティング:酵素断食)に挑戦した時の写真が出てきたので、私が経験した酵素ダイエット(断食)についてレポートしようと思います。(もう2年以上前の話です ...

4

更新:ドライヤーについて現役美容師さんの声&実際に私が体験した感想を追加 8月31日放送の「モシモノふたり」ではるな愛さんが使用していたドライヤー&フラッシュ脱毛器が気になったので調べてみました! お ...

-ディズニー, 子育て, 旅行・お出かけ

Copyright© いやまいったね! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.