子育て 旅行・お出かけ 福島 観光

【まとめ】スパリゾートハワイアンズの持ち物リスト!あると便利なアイテムを紹介します

投稿日:

映画「フラガール」のモデルにもない、一年中プールを楽しめる、人気レジャースポットの「スパリゾートハワイアンズ」!

初めて行く方は特に「何持っていけばいいの?」というのが心配になりますよね。

そんな方のためにスパリゾートハワイアンズへ持っていくと良い(便利な)持ち物を紹介していきます!


スパリゾートハワイアンズへの持ち物リスト!

持っていくと便利なアイテム

プールを楽しむための必須アイテム「浮き輪・フロート・ビーチボール」

浮き輪類は必須アイテムです!

ハワイアンズでも浮き輪などの販売は行っていますが、値段が高いです。事前にネットなどで購入して持っていく事を強くおすすめします!

※我が家で事前にAmazonで購入した浮き輪と同じものが売っていましたが、ハワイアンズでの販売価格が約2倍くらいでした

ただ、自家用車で行かない方などだと、たくさんの荷物を持っていくのが厳しい場合もありますね。そんな時はハワイアンズのプールサイドで浮き輪のレンタルもしていますのでそちらを利用しても良いでしょう!

ちなみに、↓このような大きな浮き輪(フロート)ですが、混雑している日には使用するのは我慢した方がよいかもしれません。

7月3連休の真ん中に日でこの混雑具合です↓ 大きなフロートを浮かばせてそれに乗って遊ぶ、というスペースはほぼありません。大きなフロートで遊んでいる方も見かけませんでした。

平日など、空いていると予想される日に遊びに行く場合はフロートはあってもよいかもしれません!

が、休日など混雑が予想される場合はフロートの使用は難しい(迷惑になる)と考えておいたほうがよいでしょう。ビーチボールも同様で、混雑しているとビーチボールで遊ぶスペースなんてありません。フロートと同じで行く日時等を考慮して準備しておくとよいでしょう。

休日でも夕方17時くらいを過ぎると、帰る人も多く結構空いてきます。そうするとフロート&ビーチボールを使って遊ぶ事もできそうでしたよ!

空気を入れずに持って行ってロッカーにしまっておいて、空いて来たら空気を入れて遊ぶ、というのも良いかもしれません!

(空気入れはプールサイドにあるので心配無しです!空気の入れすぎに浮き輪破裂する人を5人くらいみました。入れすぎに超注意です。)

※ちなみにわたしも、浮き輪の他に大きなパイナップルのフロートを持っていきましたが利用しませんでした…。

幼稚園児など小さい子供には「アームフロート&ライフジャケット」があると良い!

子供用の浅いプールもありますが、流れるプール等は小さい子供では足が付かない場所もあります。

絶対に子どもから目を離してはいけないというのが基本ですが、それでも何があるか分かりません。万が一に備えての対策はしっかりととっておきたいものです。

他のお客さんが利用していて良いな、と思ったのがこちら↓ アームフロートとライフジャケットが一緒になっているタイプです。

アームフロートだけでは腕から抜けないか心配ですが、これならライフジャケットとつながっているので取れる心配もありません。

小さい子供でも、プールにプカプカ浮かびながら安全に一緒に楽しめるアイテムです。

スマホを持ち歩く人は必須!「スマホ防水ケース」

プールに入るといっても、スマホは肌身離さず持ち歩きたいですよね。プールに入っている時もスマホで写真とか撮りたいし!

そんな方は、スマホ用の防水ケースを準備しておきましょう!

↓ わたしが使っているのはこちら。Amazonで購入、2個セットなのがうれしい!

水が入らないのはもちろん、iPhoneXだと顔認証も問題なく通るし、画面のタッチ操作も問題無くでき買ってよかったアイテムです。

※iPhone8などの指紋認証には対応していないようです。そんな場合は一時的にロック解除しておくか、パスワード入力で対応可能です。

↓ 防水ケースは、ハワイアンズ内の売店でも販売されています。もし準備してなかったという方は現地でも調達できます。

ただAmazonで購入するものに比べると値段が高いです(たしか1個1,980円くらいだったかな?)。でもハワイアンズのロゴが入っていたり、少しクッションが効いていてぶつけたりした場合でも安心の仕様になっています。

何かとお金は必要になります「防水のお金ケース」

コインロッカー(基本:400円)、自動販売機、昼飯、など色んなところでお金が必要になります。

特にコインロッカーと自動販売機(一部電子マネーも利用可能)は小銭が必要ですので注意してください。

※更衣室近くには両替機があります。プールサイドでは、近くの売店で両替に応じてくれます。

プールに入るのに、普段使っている財布を持ち歩くにもいきません。そんな時は防水のお金ケースを活用しましょう。

先ほど紹介したスマホ防水ケースと一緒にしてしまっても良いでしょう。でも、スマホに傷が付いたりを心配する場合はお金用に別ケースを準備しましょう(わたしはそうしました)。

プールサイドの自販機で売り切れ続出「スポーツドリンク」

↓こちらプールサイドの自動販売機です。いくつか自販機はありますが、このようにアクエリアス等のスポーツドリンクは売り切れ状態。お茶屋水も売り切れ。しかも売り切れた後に商品が補充される様子も無く、ずっと売り切れ状態です。

熱中症予防にもスポーツドリンクなどでの水分補給は大切です。でも売り切れ…。

というわけで、スポーツドリンク等は事前に多めに準備しておくと良いと思います。更衣室近くの自販機では売り切れることなく販売されていましたので、プールサイド以外の場所で予め多めに購入しておくと良いかもしれません。

※いちいち、プールサイドから更衣室に戻るのは面倒なので。

自販機での支払いに便利「電子マネー」

先ほど自動販売機での支払いには小銭が必要(お札は使えないようでした)、と書きましたが電子マネーの利用も可能です。

  • nanaco
  • 楽天Edy
  • WAON

などの利用が可能です。(たしかSuicaは利用できなかったような…?)

電子マネーカードを持っている方は、防水ケースにいれて持っていくと便利だと思います。もちろんスマホでの電子利用でもOK。

↓ 私が遭遇したのは、この自販機小銭入れが”調整中"で使えない状態。他の自販機ではポカリやアクエリアスが売り切れている中、この自販機だけは「ダカラ」が売ってる!でも電子マネーしか使えない!nanco持ってこなかった…。suicaはあるけど使えない…。断念。

こんな感じでした。nanacoとかあると便利です!

屋外での日焼けに注意!「日焼け止め」

ハワイアンズは屋内だけでなく、↓このような屋外の温泉ガーデンエリアがあります。

開放感があってとても気持ちいいですよ!水着のまま温かい温泉に入れるのもGoodです。

そんな屋外スぺース。「ちょっとだけだからいっか」と油断していると焼けます。妻が見事に日焼けしてました。油断禁物です。しっかりと対処しておくことをおすすめします。

次に紹介する、ラッシュガードも紫外線対策には有効です↓

館内移動や昼食時等は結構寒い!「ラッシュガード・羽織る物」があると便利

流れるプールから露天風呂へ、とか屋外の温泉ガーデンエリアへ移動する場合、館内を少し歩いて移動します。この時の館内移動はもちろん水着着用したままでOKです。

この移動が結構さむいです。

さすがに濡れた水着を着て、クーラーも効いた館内を移動すると、外は35度近くある夏に日でも「さむっ…!」と震えるほどです。

ラッシュガードや何か羽織る物を用意しておくとよいでしょう。

↓ ラッシュガードはこんなやつです。パーカーのような物で、プールや海水浴、ランニングなど幅広く活躍してくれるアイテムです。1つ持っておくと重宝しますね。紫外線(日焼け)対策にもおすすめです。

↓ラッシュトレンカというアイテムもあります。これとあわせても良いですね!

↓ 我が家ではラッシュガードの準備は間に合わなかったので、ディズニーランドで購入した被れるバスタオルを持っていきました。これでも十分寒さ対策にもなりました!

まとめ

スパリゾートハワイアンズへ持っていくと便利なアイテムを紹介しました!

紹介したものをまとめると以下の通りです。

  • 浮き輪・フロート・ビーチボール
  • アームフロート&ライフジャケット
  • スマホ防水ケース
  • お金用防水ケース
  • 電子マネー
  • 日焼け止め
  • ラッシュガード・羽織る物

もちろんこの他にも水着やタオルなど、基本的なプール道具も必要なので忘れずに!


人気の記事はこちら!

おすすめ記事!

1

我が家では2ヵ月程前から「ネットスーパー」を利用し始めました。 これがとても便利で、夫婦共働きの我が家にはとても良いサービスでしたので本記事で詳しく紹介したいと思います。 こんな方におすすめ 夫婦共働 ...

2

2018年7月発売のMacBookProを購入しました! これまでWindowsパソコンしか使用したことがない私。初Macです! MacBook Pro購入にあたり、CPUとかメモリとかSSDの容量は ...

3

特に夏の暑い時期におすすめの「ミント系」のシャンプー! 本記事では我が家で愛用している、超爽快のミントシャンプー「ミントベル(Mintvell)」を紹介していきます。 【爽快感 最高!】ミント系のシャ ...

4

とても人気のあるロジクール(Logicool)のトラックボールマウス。 そのトラックボールマウスの最高峰モデル「MX ERGO」を購入したので紹介していきます。 今回購入したロジクール最高峰トラックボ ...

-子育て, 旅行・お出かけ, 福島, 観光

Copyright© いやまいったね! , 2018 All Rights Reserved.